お知らせ

スプリッタの追加機能

追加機能2016.04.07

データを任意の条件毎に複数のシートに分けたデータを作成する「スプリッタ」に

以下の機能が追加されました。

 

※早業BANK8ではExcelの1sheetを1枚の振替伝票として仕訳が作成されます。1sheetに複数の伝票のでデータが含まれている場合にスプリット処理を行う事でコンバートに必要な形式にデータを変更することが出来ます。

 

スプリッタの管理

・スプリットを行う設定内容の登録・削除

 

範囲オプション・スプリットのオプション

・「スプリットしない」

・「行列を入れ替えてからスプリット」

・「行単位でスプリット」

 

スプリット後の合算オプション

 

スプリット後の列スプリット

 

「ファイルを選択してスプリット」

 

詳しい操作方法についてはPDFを参照ください。

 

PDF スプリッタの追加機能

 

ページトップ