よくあるご質問

※各ご質問の所をクリックすると回答内容を見ることができます。

1. 複合仕訳で作成したものを単一仕訳に変更することは可能ですか?

一度パターンを複合仕訳で設定した場合は、単一仕訳に変更することは出来ません。パターンを削除し、再度設定し直してください。

2. 未変換リストで勘定科目が入力されていない仕訳を全て、特定の科目に修正することは出来ますか?

かんたん一括修正に、よく使用する勘定科目を登録しておくと、未変換リストで科目が入力されていない仕訳に自動で設定することができます。

 

PDF  かんたん一括修正

3. 変換した仕訳から摘要をコピーして複数の仕訳に貼り付けることは可能ですか?

可能です。摘要の他、部門や勘定科目・補助科目もコピーできます。

 

PDF  未変換リストでの項目コピーと貼り付け方法

4. 仕訳エディタに表示されている仕訳に変換設定をすることは可能ですか? また、その変換設定を登録することは出来ますか?

未変換リストでの変換設定とは別に、仕訳エディタでの変換設定を登録することが出来ます。

 

PDF  仕訳エディタ用変換設定の作成方法

5. 借入金返済額から元金と支払利息を分けて仕訳できますか?

追加仕訳を登録することで可能です。

 

PDF  借入金の複合仕訳作成

 

 

 

6. 銀行に入金される売掛金は手数料が引かれていますが、手数料の仕訳を追加して仕訳を作成することは出来ますか?

複合仕訳として手数料の金額がわかっている場合に追加仕訳を登録することで可能となります。

 

PDF  早業8の複合仕訳上で追加仕訳の加算金額の自動合計

7. かんたん追加仕訳で作成された受取利息に関する科目が弥生会計で使用しているものと違うので変更したい。

かんたん追加設定に登録されている科目を変更することは出来ません。一度仕訳エディタに取り込んだ後に該当する仕訳の科目を変換する設定を登録してください。

 

PDF  かんたん追加仕訳の法人受取利息の変更方法

ページトップ